株式会社DDOは病院運営全般の支援を中心とし、医療・介護・福祉を総合的にマネジメントしています。

学会支援事業

学会支援事業

現在、弊社では麻酔科関連の学会を中心にいくつかの学会事務局運営を引き受けさせていただいております。

多忙な先生方に代わり、会員管理・学術集会をはじめ、専門医試験、セミナーなどのイベント管理や、学会誌の編集、予算・決算を含めた会計管理など、学会業務すべてに関することについてお手伝いさせていただいております。

「一般社団法人日本心臓血管麻酔学会」では、2009年にお手伝いを始めた際には1,000名台であった会員数が、現在では3,000名を超え、14年4月には長年の懸案事項であった法人化も達成できました。

会員数の増加にもかかわらず、運営している人数は開始時とほとんど変わらない規模で業務をこなしております。これは、毎年の限られた予算の中から捻出したシステム開発費を有効に使い、事務処理の効率化のため、システム開発を継続的に提言させていただいていることが大きな要因と思われます。

学会に関わる先生方は、崇高な理念を持って医学の発展のために尽力されていらっしゃる方がほとんどです。ただし、いかに崇高な理念をお持ちいただいても、経済的に成り立たなければ実現できません。

われわれDDOは、パートナーとして、そのような先生方のお役に少しでも立ち、わずらわしい処理を除いて、先生方にしかできない業務に専念していただきたい! という思いで学会事業を運営させていただいております。

実績一覧

■学会運営事務局
一般社団法人日本心臓血管麻酔学会
日本地域医療連携システム学会
東京麻酔専門医会
日本産科麻酔学会
■大会運営事務局
第29回環太平洋外科系学会
第34回日本臨床麻酔学会
第16回Awake Surgery学会(2018年9月開催予定)