株式会社DDOは病院運営全般の支援を中心とし、医療・介護・福祉を総合的にマネジメントしています。

ウエルネス事業

ウエルネス事業

「ヘルスからウエルネスへ」

一般的に言われているヘルス(健康)を目指すのではなく、身体的健康を手段として、精神的な健康、社会的な健康、そして環境の健康を高次元で目指すウエルネス社会を作り出すことを大目標としています。
具体的な取り組みとして高齢化で益々増加する国民医療費を抑えるために、疾病予防・介護予防に資するサービスを提供します。

【ウエルネスTV】

ウエルネス事業部のご紹介
https://www.youtube.com/watch?v=F0BtNtUYyc4

腸内細菌叢検査・分析サービス『SYMGRAM』のご紹介
https://www.youtube.com/watch?v=Xg3HdjN9iX0&t=378s

腸内細菌叢検査・分析サービスの販売提携

腸内細菌叢検査・分析サービス『SYMGRAM®(シングラム)』を通し、自身の腸内細菌叢の状態を知り、自ら疾病予防・介護予防に取り組むことが出来るウエルネス社会を実現します。
DDOが扱うシンバイオシス・ソリューションズ株式会社の「シングラム」は世界で初めて被検者の腸内細菌叢の検査・分析結果にもとづき男性24区分・女性25区分の疾病リスクを評価し、その予防・改善のための具体的な食事アドバイスがレポートされるため、医師による診断・アドバイスをサポートすることができます。

シングラムロゴ
シングラム検査風景

病院やクリニック、人間ドックなどの医療機関で受けられる腸内細菌叢の検査・分析サービスです。採便キットで採取した被検者の大便検体から腸内細菌のDNA (16S rRNA遺伝子)を抽出し、次世代シーケンサーを用いて腸内細菌の構成を解析した結果はもとより、その解析結果から特定の疾病別に被検者の疾病リスクを推定した結果(リスク推定値)やリスク推定値の高い疾病を予防・改善するための食品に関する情報などを網羅したレポートを担当医師向けに発行します。

腸内細菌叢の検査・分析が拓く新たな医療ソリューション

日本最大級の腸内細菌叢解析データベース(約18,000人)を用いて開発された腸内細菌叢の検査・分析 サービスSYMGRAM®は、医師による生活習慣病や自己免疫疾患等の診断ならびに、予防・改善のための 生活習慣指導を強力にサポートします。

■SYMGRAM®の特徴

特徴01
日本最大級(約18,000人)の腸内細菌叢解析データベース
約18,000人の腸内細菌叢解析データベースを用いて開発された、 日本人の腸内細菌叢の特徴を踏まえた検査・分析サービスです。
特徴02
性別・年齢を踏まえた分析
腸内細菌叢は、性別や年齢によって大きく異なるため、 被検者様の性別・年齢を踏まえた分析結果をご提供します。
特徴03
疾病リスクの分析 世界初・特許取得済
被検者様の腸内細菌叢の解析結果から、所定の疾病※に関する疾病リスク(リスク推定値) を分析します。※男性24疾病・女性25疾病
特徴04
摂取推奨食品(成分)の情報提供
被検者様の腸内細菌叢の分析結果にもとづく疾病の予防・改善のための摂取推奨食品 (成分)の情報をご提供します。

腸内細菌叢から推定した疾病リスク分析

■独自のアルゴリズムによる疾病リスク分析(世界初・特許取得済み)

腸内細菌叢の構成と特定の疾病の関連を統計解析した結果をもとに、被検者様の腸内細菌叢の構成から 疾病リスクを推定します。

モデル概念図

■疾病リスク分析の対象疾病

SYMGRAM®Ver2 では、男性で 24 区分、女性で 25 区分の疾病リスクについてリスクを分析します。 今後のデータ蓄積により、分析対象の疾病がさらに増える予定です。

モデル概念図
腸内細菌叢とは
わたしたちの腸内には約1,000種、10~100兆個程度の、重さにして約1.5kgの腸内細菌が棲み着いていると考えられています。腸内細菌の全体を「腸内細菌叢」と呼んでおり、腸内細菌叢の乱れが様々な病気の原因に関与する可能性があると考えられています。
ポイント
①被験者様の腸内細菌叢の状態を調べることが出来る
②男性24区分・女性25区分の疾病リスクを知ることが可能
③分析結果にもとづく疾病予防のための食品等の情報が得られる
検査の流れ
①医師から被検者様への検査キット等のお渡し
②被検者様による採便。大便検体等のご送付
③約4週間後、医療機関への検査・分析レポートのお届け
④医師によるレポート内容のご確認と被検者様へのご説明

《お問い合わせ》
「シングラム」に関するお問い合わせは下記メールまたはお電話でお願いします。
株式会社DDO ウエルネス事業部
Mail:info@ddo-corp.com  Tel:03-5804-1233